米韓首脳会談後の夕食会に独島エビ・元慰安婦の招待 背景に中国の思惑が?(AbemaTIMES)

アジア歴訪の山場ともいえる中国に滞在中のトランプ大統領。中国側は、かつての皇帝が住んだ故宮博物院を貸切にするという“国賓を上回る“レベルでトランプ大統領を歓待した。

 8日放送のAbemaTV『AbemaPrime』に出演した東京福祉大学国際交流センター長の遠藤誉氏は「二人はとても仲がよく、戦略的にうまくやっていこうという間柄。中国はアメリカのプレゼンスが低くなっている隙間に全部入っていって、いずれ追い越そうと思っているから、それまではアメリカと仲良くして世界に“二大巨頭“がいると見せつけたい。だからトランプ氏と対立するようなことは絶対にしない」と話す。

 そんな習近平氏はアメリカの財界とも深い繋がりを持っているという。遠藤氏によると、習近平氏の母校である清華大学経営管理学院の顧問委員会50数名のほとんどがゴールドマン・サックスやJPモルガン・チェースの幹部などアメリカ財界の大物で、習近平氏との仲も良好なのだという。
 
 そこで注目されるのが通商交渉だ。アメリカの貿易赤字のおよそ半分にあたる47.3%は、中国との貿易によるものだ。

いろんな口コミを見てみたけど
  ・実際に体験した人の口コミは信頼できる
  ・やらずに騒いでる人の口コミは基本的に悪評を書いている
ような気がします。

違うかな?

わたしが気になっているのはコレ・・・

どれだけ簡単に効果がでるかは、
口コミからはわからないけど、

【短期間】といっても
さすがに3日間~2週間って・・・
かなり怪しい感じがするのは私だけかな

けど本当に効果が出るならやってみたい★

事実、ずーっと悩んでるわけだし
早くコンプレックス解消したいよ。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。