忙しすぎる現代の子育て世代……シニア世代はどれだけサポ―トすべき?(PHPファミリー)

今、子育てをしている世代の方々の多くは共働きをしていて、想像を絶するような多忙な毎日を送っています。
共働きをしながら子育てをしている30代後半の女性のアンケートの回答です。

2歳になる子供がいて、現在は妊娠中である。自分自身にも仕事があるが、夫は夜遅くまで仕事をしているので、子育てを手伝ってもらえるような状況ではない。2歳の子がもし病気になったりすれば、別に住んでいる親の手助けがなければ、到底、暮らしていけない。両親の支援は、絶対に必要だ。(30代後半 女性)

こうした訴えをされる方はとても多いのです。
どんな支援が必要なのか、もう少し具体的に考えてみましょう。
たとえば、子供が小学校に上がる際、保育園は3月末で終わります。小学校がはじまるのは4月から、入学式は卒園から1週間くらいあとになることが一般的です。
両親のどちらかが仕事を休むことができればよいのですが、なかなか難しいのが現状でしょう。そうなると、学童保育などを探す必要が出てきますが、条件の合うところが見つからないことも少なくありません。

現代の子育て世代は、こうした困難を抱えながら暮らしています。
そして、どうにもならないということになると、多くの場合、母親が仕事を辞めざるを得なくなるのです。
今は、女性の社会進出も進み、子育て世代であっても、夫と同様に仕事に打ち込む女性も多くなりました。しかしそれは、両親とも働いていないと経済的に厳しいという事情の裏返しでもあります。
国も子育て支援の充実を進めてはいますが、制度も施設もまだまだ圧倒的に足りていないというのが現状です。

いろんな口コミを見てみたけど
  ・実際に体験した人の口コミは信頼できる
  ・やらずに騒いでる人の口コミは基本的に悪評を書いている
ような気がします。

違うかな?

わたしが気になっているのはコレ・・・

どれだけ簡単に効果がでるかは、
口コミからはわからないけど、

【短期間】といっても
さすがに3日間~2週間って・・・
かなり怪しい感じがするのは私だけかな

けど本当に効果が出るならやってみたい★

事実、ずーっと悩んでるわけだし
早くコンプレックス解消したいよ。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。