吉川桃、首位と4打差2位「自分がいいプレーを」(日刊スポーツ)

<女子ゴルフ:LPGA新人戦 加賀電子カップ>◇第1日◇7日◇グレートアイランドC(6526ヤード、パー72)◇賞金総額1000万円(優勝180万円)

 吉川桃(19=フリー)が、4バーディー、1ボギーの3アンダー69で回り、首位と4打差の2位につけた。

 16番までノーボギーを続けたが、17番パー3で第1打がバンカーに捕まり、5、6メートルのパットが外れてボギー。「ずっとノーボギーできていたのに、ボギーで悔しかった。18番は絶対バーディーを取ろうと思った」と2打目をピンから10センチにつけ、バーディーで締めた。栃木県那珂川町の出身で、高校1年の妹のくるみと姉妹ゴルファーとして活躍している。2人の娘を支えるため、父の繁典さん(45)は、いちご農家を止め、ハウスクリーニングの仕事に職を変えたという。「父は、私たち姉妹のゴルフの練習を見られるように仕事を変えた。時間もお金も私たちにかけてくれているのがすごく伝わる」と、親の愛情を支えにしている。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。