クレジット払いは無意識に「2割増」の支出になっている ポイントはついてるけど、これって本当にトクしてる?(マネーの達人)

「支払いはできるだけクレジットカードを利用してポイントをためてトクをする。」

節約情報に関心のある方なら、いまや常識のワザです。

もちろん、わたしも支払いのほとんどを楽天カード払いにして、年間約1万円分のポイントをゲットしています。

同じ金額を支払うのなら、ポイントをもらったほうが安く買ったのと同じ効果があるので、どう考えてもおトクですよね。

でも、クレジットカードのポイント還元率の平均は利用額の1%程度。

カード払いすると割引になるなどのさらなるサービスもありますが、それでも大きくて10%オフ程度ではないでしょうか。

けっして、その程度のポイントや割引などたいしたことないと言いたいわけではありません。

公式ページに書かれている
『お客様の声』とか『モニターさんの成功例』とかが
あまりにもウマくいきすぎっ!!!って印象

わたしが気になっているのはコレ・・・

実際の効果が気になるのは事実なんですけど

やっぱり、ネットの商品って
たまに詐欺商品ありそうだし・・・
騙されたくないでしょ。

雨宮 正文さんは実績ある人みたいだし
大丈夫なのかな。

どうしよう~
チャレンジしてみようかな。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。