おでんの大根はほぼ栄養ナシ!? 損しない冬野菜の食べ方(PHPファミリー)

現代は、「飽食の時代」と言われています。たしかに、かつては痩せ体型の多かった日本人も肥満に悩む人が増えています。そんな状況なのに「じつは、栄養失調の人が多い」と言ったら、信じてもらえないかもしれません。
しかし現実には、一見そうとはわからない「隠れ栄養失調」の人が増えています。「きちんと食事を摂っているのに、なかなか疲れが取れない」「なんとなく体の調子が悪い」という人は、隠れ栄養失調の疑いあり、です。
ではなぜ、そんなことが起きているのでしょうか? まず、栄養の宝庫である野菜の摂取量が昔より激減していることがあります。現在、日本人の7割が野菜不足だといわれています。忙しい毎日で外食したりコンビニ食に頼りすぎると、どうしても野菜が不足しがちです。
さらに、野菜自体の栄養素が昔より減ってしまっているんです! たとえば、一般に販売されているほうれん草に含まれるビタミンCの量は、50年前と比べるとほぼ3分の1、鉄分は6分の1に低下。大量生産によって土壌に含まれる養分が減ってしまったことが影響していると考えられます。
そしてじつは、「食べ方」にも原因が。とくに野菜は、食べ方や調理方法、保存方法によって、なんと9割以上も栄養をロスしてしまう場合があるのです。

公式ページに書かれている
『お客様の声』とか『モニターさんの成功例』とかが
あまりにもウマくいきすぎっ!!!って印象

わたしが気になっているのはコレ・・・

実際の効果が気になるのは事実なんですけど

やっぱり、ネットの商品って
たまに詐欺商品ありそうだし・・・
騙されたくないでしょ。

Global Investment Academyさんは実績ある人みたいだし
大丈夫なのかな。

どうしよう~
チャレンジしてみようかな。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。