日本ハム近藤は4割景気で大幅増、来季は首位打者を(日刊スポーツ)

日本ハム近藤がハイレベルの目標を立てた。1300万円増の年俸5600万円で契約更改した(金額は推定)。今季は腰の手術で約3カ月の離脱もあったが、57試合の出場で打率4割1分3厘をマーク。開幕から打率4割超の球団最長記録も更新。「2カ月しか働いていない」と苦笑いするものの、年俸もしっかり上げた。

【写真】中田に叩かれ痛がる杉谷

 来季の目標は明確で現実的だ。「首位打者を目指したい」。当然のように言い切り、打率の目標を問われると「パ・リーグはいい打者が多いので、3割5分くらいは打たないと」と言った。最低ラインとした数字は今季の両リーグ打率1位DeNA宮崎の3割2分3厘をはるかに上回る。それでも「4割男」にとっては、普通の目標設定だ。

公式ページに書かれている
『お客様の声』とか『モニターさんの成功例』とかが
あまりにもウマくいきすぎっ!!!って印象

わたしが気になっているのはコレ・・・

実際の効果が気になるのは事実なんですけど

やっぱり、ネットの商品って
たまに詐欺商品ありそうだし・・・
騙されたくないでしょ。

迫 恒久さんは実績ある人みたいだし
大丈夫なのかな。

どうしよう~
チャレンジしてみようかな。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。