韓国の政府関係者も餌食に!? “北のサイバー・ハニートラップ“実態とは(AbemaTIMES)

今から100年以上前に起きた第一次世界大戦の裏で、戦局を大きく変えた女性がいた。彼女の名はマタ・ハリ。その美貌で、多くの軍関係者らを誘惑し、肉体関係を持つことでさまざまな情報を入手していたとされている。このような作戦は「ハニートラップ」と呼ばれており、主に女性の諜報員が機密情報を得る目的で政治家などを誘惑したり、脅迫したりすることを指す。

 実際にハニートラップを行っていたという北朝鮮の元工作員、元正花(ウォン・ジョンファ)氏。8年間にわたって韓国などに潜入し、その美貌を活かしたスパイ活動から「北朝鮮のマタ・ハリ」とも呼ばれた。

口コミとかで
いろいろな意見の書込みがあるけど
実際は【効果なし】なの?

わたしが気になっているのはコレ・・・

何でも個人差はあるから仕方ないんですけどね

ほとんど全員が【効果あり】みたいに書かれてるのが
ちょっと怪しい気もすんですけど・・・

でもちょっと期待もしてしまいますよね

やってみようか・・・悩むな~

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。