AV強要、公明党が対策チーム なぜ今? 「表現の自由」との関係は?(withnews)

出展元:withnews

若い女性がアダルトビデオ(AV)に無理やり出演させられる被害が社会問題化する中、公明党が昨年12月8日、対策プロジェクトチーム(PT)を設置した。座長には、弁護士資格を持つ、佐々木さやか参院議員(36)がついた。なぜ公明党が? 「表現の自由」との関係は? 26日のPT初会合にあわせ、佐々木議員にPT設置の目的や経緯を聞いた。(朝日新聞経済部・高野真吾、大内奏)

【画像】「水着と変わらないじゃん…」支援団体が実話を元に作った性被害の啓発マンガ

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。