お役所が婚活支援、実は昭和の初めにも 「充分信じ得る人々のみ」を選び… 当時の紙面から探りました(withnews)

出展元:withnews

出会いの場を提供する「婚活パーティー」や、希望の条件を検索できるネットの「マッチングサービス」が盛んな中、お役所も縁結びの事業に乗り出しています。イマドキの動きかと思いきや、昭和の初めにも、自治体がつくった「結婚相談所」が人気だったとか。昔の新聞から様子を探りました。(朝日新聞校閲センター・菅野尚/ことばマガジン)

【画像】1930年代の紙面はこちら。当時の東京市の結婚相談所について報じている

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。