「ネット炎上」保険、損保ジャパン発売 最大1000万円(ITmedia ビジネスオンライン)

出展元:ITmedia ビジネスオンライン

損保ジャパン日本興亜は3月6日、インターネット上で一般企業への批判が殺到した際に、対処に要した費用を補償する法人向け保険「ネット炎上対応費用保険」の販売を始めた。企業の規模や炎上の内容によって異なるが、年額50万~100万円程度の保険料で、最大1000万円を支給する。

【補償の対象となる費用】

 近年、一般企業の従業員が自社の商品を使って悪ふざけをする様子や、有名人が来店した際の様子をSNS上に書き込み、ネット上で批判を集めるケースが増えており、こうした状況の沈静化にかかる費用を補償する。

 補償の対象になるのは、原因の調査費や炎上拡散防止にかかる費用、コールセンター設置費用、各種コンサルティング費用、広告掲載費用――など多岐にわたる。

いま、話題になっている・・・
マルチタイムフレーム ボリンジャーバンド/メタトレーダー(MT4)用インジケーターをご存知ですか?

その効果についてもですが、
トレードマスターラボ 堀田勝己さんの評判も色々と書かれてますね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

気になる内容が『あの掲示板』でかなり流出してるみたいです。

ネタバレと口コミを読んでみると・・・
ある程度、購入前に中身がわかるっていいかも。(^^)v

文句とか批判ばかり言ってても仕方ないですよね。

ちょっと頑張ってチャレンジしてみようかしら?!

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。